モヘヤ 毛が付く

[モヘヤ] ブログ村キーワード

モヘヤの毛が抜ける!

ふわふわモコモコで暖かみのある素材感に惹かれてモヘア混のセーター買ったんですけど、毛がね・・・抜けるんですよ。。
インナーやアウターに毛が付く付く。

で、自分なりのその対策方法のまとめです。
モヘヤの抜け毛はどうも避けられないようなので正確には対策というより対処法。

ブラッシングする

モヘヤのニットを着る前にブラッシングしておけば

「あらかじめ抜けそうな毛はブラッシング時に抜ける」

ので着用中の抜け毛が少なくなり、結果的に毛が付く量がかなり少なくなります。

半日モヘヤニットを着用してもパンツやインナーに毛がついてないことも( ̄▽ ̄)v

そのほかにもブラッシングのメリットがあります。
それはブラッシングによってモヘヤニットの毛の流れが整うと

「高級感や見た目がはっきりと良くなる」

という点。
毛足が長いぶん

毛の流れが乱れてるか?
整ってるか?

がはっきりわかっちゃうんですよね
モヘヤニット。

これが毛が乱れてる状態(特に胸元)

モヘアのブラッシング前

これが毛が整った状態

モヘアのブラッシング後

わかります・・?
わかるよね!?(強制)

毛並み

モヘアの整った毛並み

写真で見ると乱れた毛並みの方がモコモコで暖かそうとか思うかもしれないけど、実際みると毛の流れが整ってるほうがはるかに見た目がいいです。

ということで洋服ブラシはモヘヤにとっても有効。
モヘア以外のニットにももちろん使えるので洋服ブラシ持ってない人はそこそこいいやつ一本持っておくのがオススメです。

ちなみに私が使ってるブラシはこれ

こっちの記事に使用感のレビューも書いてます

KNC3422 評判

あんまり質の良くないブラシだとモヘヤの毛を根こそぎもってっちゃう危険性もあるかもしれないので注意。

インナーにモヘヤの毛が付く現象の対処法

インナーがヒートテックとか綿のシャツとかならコロコロで取ります。

アウターにモヘヤ毛が付く現象の対処法

アウターがウール素材などの場合、コロコロをしてしまうと表面が毛羽立って風合いが悪くなってしまう&生地が痛む

のでこの場合も洋服ブラシでブラッシングして抜け毛を取ってます。

パンツにモヘヤ毛が付く現象の対処法

パンツの素材はデニムとか綿パンの場合が多いと思いますが、こっちは比較的簡単ににコロコロでもブラシでも取れる。

個人的にはブラシのほうが手っ取り早い&生地も傷まないからボトムについた抜け毛はブラシで取ってます。

インナーをモヘヤニットと同色系にする

たとえば着用するモヘヤニットが白なら、インナーも白系。
と同色か近い色で合わせると、たとえ抜け毛がついても目立たないからセーフ・・・という理論w

まとめ

モヘヤニットを着るならば抜け毛を受け入れたまえ・・・。

そしてメンテしたまえ・・・。

・・・といっても最初の方に書いたとおり、着用前にブラッシンしとけば短時間~半日くらいならまったく毛が抜けない事も多いです。

もしボトムに抜け毛が多少ついたくらいなら、玄関に置いてある洋服ブラシでササッとなでて10秒で取れるので慣れればそんなに手間じゃない。

自分なりのモヘヤ抜け毛対策を確立してからは臆せずガンガンモヘヤのニットを着るようになりました。

モヘヤ、いいですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする