ニットに柔軟剤は使う?使わない?

[柔軟剤] ブログ村キーワード

柔軟剤 ニット

2019年1月1日。
あけましておめでとうございます!
まったく新年っぽい話題じゃなくて大変申し訳無いです。

ウール100%のニットを家で洗濯する時、 柔軟剤を使ったパターンと使わないパターン両方試したのでその感想を残しておきます。

薄手ニットに柔軟剤を使った場合と使わなかった場合

薄手ニットとは具体的にはユニクロのエクストラファインメリノのセーターです。
これは柔軟剤使った場合と使わなかった場合でほとんど差はありませんでした。

あえて違いを探すなら、柔軟剤つかったほうはセーターを畳んで持ってみた時にいくらかフンワリした感じがします。でも着たときの肌触りなどには違いはありませんでした。

中厚手のニットに柔軟剤を使った場合と使わなかった場合

これはそこそこ違います。
柔軟剤使ったほうが触った感じがなめらかです。
ふっくら感は意外にそんな変わらず。

柔軟剤使わなかった場合でも
「ゴワゴワして着れない!」
ということもありあせん。
柔軟剤使ったほうが+αでいい感じだな、という感想。

柔軟剤を使うと吸湿性が落ちる?

ウールのメリットは吸湿性に優れていてムレずにサラッと着れることですが・・・
柔軟剤を使ったタオルとか言って多少なりとも給性能が落ちるじゃないですか?

なら吸湿性も落ちるのでは?
という不安はあります
今のところ柔軟剤を使ったセーターを着て、着用時のさらさら感が落ちたとは実感しませんでしたが・・。でもやっぱ吸湿性が下がる懸念はある。

私はエクストラファインメリノセーターを下着として着用しているんですが

・柔軟剤使っても使わなくても肌触りが変わらなかった

・インナーだから見た目よりも性能(サラサラ快適)重視

・柔軟剤成分は体にいいか悪いかで言ったら悪い(問題ないレベルだとは思うけど)かつ、エクストラファインメリノセーターを私は肌に直接着てる。

という理由からエクストラファインメリノセーターに柔軟剤使うのをやめました

柔軟剤を使うニットと使わないニットを分けたらいいと思う

とはいえ柔軟剤には静電気を防ぐというメリットもあります。なので

・下着や部屋着として着るニットには柔軟剤を使わない

・外に着ていくニットには柔軟剤を使う

というふうに使い分けたらいーじゃん(*゚∀゚)
というのが私の見解です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする