新型ワゴンRの値引き額

[ワゴンR] ブログ村キーワード

新型ワゴンRについてまとめたこの日記に

新型ワゴンr

「後日新型ワゴンRの値引き口コミを調べてまとめる予定」
なんて書いておきながらすっかり忘れてた・・・。

ということで!今更ながら新型ワゴンRの値引き情報のまとめです

新型ワゴンRの値引き額

新型ワゴンr

2018年7月現在
新型ワゴンRの値引き額は5万~15万
値引き平均は9万円です
(情報ソース:カカクコムの値引き口コミ報告

実際の値引きとなると、5万、10万、15万、それ+端数か、てな刻み具合になると思うので、現実的な値引き目標はキリよく10万円がいいのではないかと思います。

オプション値引きは別

上記平均値引き額9万円というのは本体価格からの割引の平均です。
オプション(ナビとかエアロとか)をたくさん付ける場合は別途オプション値引きが期待できます。

オプション値引きはオプション総額の2割~3割くらいが平均です。

ワゴンr 値引きテクニック

・ほかの競合車種も検討中であることをそれとなく伝える
「このワゴンRかダイハツのムーブかで迷ってるんですよね~」とか。

※ライバル車種はダイハツムーヴのほか、
ダイハツタント
ホンダNワゴン
三菱ekワゴン
など

・値引きが渋かったら別のスズキに行く
値引きは渋いお店は誰と交渉しても渋い傾向があるので別のスズキ店にいく

下取り車を高く売る

※ワゴンRを買うときに下取り車がある場合

下取り車はディーラーに下取りしてもらうよりも中古車買い取り専門店に売ったほうが高く売れます。

ディーラーは基本的に下取り車を「新車から何年経過したか?」で一律で値付けしています。新車から7年たった車の下取り額はゼロ万から数万円程度。

それに対して中古車買取店は「その車をいくらで転売できるか(中古車販売店や自動車オークションに)」で買取額を決めます。7年落ちした車でも人気がある車種ならば高い値段をつけてくれます。

下取り車が30万円→140万円で売れた例

私の友人の例だと、ボルボというメーカーのXC90という7年落ちの普通車。
ディーラーだと30万円(これでも高いほう)の下取り額でしたが、中古車買取店だと140万の値がつきました。
これくらい差がでることがあります。

中古車買取店への買取依頼はこういう一括査定系サイトでやると便利です。


かんたん車査定ガイド

「入力した車種」の「買取専門店での大まかな買取相場」をすぐ表示してくれます
私が中古車を売るときはいつもこのサイト使ってます。

利用の流れ

中古車買い取り店を実際に利用する流れとして

WEBで一括査定申し込み

実際に車をみたいという連絡がいくつかの買取業者からくる
(大まかな相場だけ知りたい場合はここで「大まかな相場を知りたかっただけなのでそこまではいいです」と断る)

売却を真剣に検討しているなら家に来て車を査定してもらう

買取額に納得がいって売る場合は、後日引き取りに来てくれる
(新車納車日に引き取ってもらうのがふつう)

となります。

査定士が家まで来てくれますが、売買が成立してもしなくても手数料みたいのは一切かからないです。


かんたん車査定ガイド

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする