枕の選び方

[枕 選び方] ブログ村キーワード

突然ですが枕を新調することにしました(`・ω・´)

とくに肩こりがするとかストレートネックの症状(頭痛とか)があるわけではないんです。

が!

人生の3分の1か4分の1は寝てるなんていわれると「やっぱり寝る時の環境や睡眠の質って大事だよなぁ」なんて思いまして。

ひるがえって私なんていままでほとんど枕に頓着無かったんですが、ここで
「よっしゃ、いいやつ買おう!」
と思い、ここに枕の選び方についていろいろ調べてみたまとめと、自分なりの結論(選び方)を書いておきます。

まくらの素材

選び方 素材

まずまくらの素材について。いろいろあります。
選び方として好みの素材から選ぶというのもアリだと思います。主な素材の種類と特徴をまとめておきます

【低反発まくら】
沈み込むような、無重力な感じの寝心地。仰向け向き。寝返りはちょっと打ちづらい。しっとりしたスポンジみたいな素材でできており、夏はやや柔らかくなり、冬はやや固くなる。基本的に洗濯はできない。

【高反発素材】
弾力(押し返す力が強い)スポンジ素材。寝返りがうちやすい。洗濯は基本的にはできない。
ちなみにマットレスにも「テンピュールに代表されるような低反発系素材」と「エアウィーヴに代表されるような高反発系素材」があります。

高反発は筋肉質で体重重めな人とか(アスリートが愛用してるのもこの理由だと思う)、がっしりした体系の男性とか、デブ体重めな方と相性がいいようです。
低反発は小柄な男性、細身な男性、女性と相性がいいようです。

【昔ながらの素材のまくら】
パイプ、そばがらなど。ザクザクした感触で固め。頭が安定する。

【綿・ポリエステル綿のまくら】
ふわふわ系。女性に人気。ふわっ、ばふっ、とした感覚がなんだかゴージャスなキモチになる

【羽毛】
こちらもふわふわ系。綿の上位互換という感じかな?でも夏あつそう。


私が今まで使ってたのは2000円くらいで買った低反発まくらです。でも特に低反発にこだわりはないです。
なので今回「睡眠の質が上がればいい」ということで素材は限定せずに全種類、全ての枕から探しました。

Amazonで人気の枕を探すものの

選び方

とりあえずamazonで枕のレビューをいろいろ見てみたんですが・・どーもね、高評価でレビューが多いまくらがヤラセ臭い。
(amazonレビューのやらせ疑惑についてはまたいつか記事を書く予定)

それとレビューしてる人たち自体が「モノの良さがわかる人のレビューかどうかわからない」という問題もあります。たかだか2000円の枕つかってたお前がえらそーなこと言うなってツッコミはあるでしょうけどw

今回はお金に糸目をつけず枕探しをしたんですが・・

例えば3000円くらいの枕のレビューがいくら評価高くても、その枕をレビューしてるひとが1万円のと比較してレビューしてるとは限りません。

どっちかというと3000円という価格帯の中ではいいほう、ということで高評価してることが多いんじゃないかと思います。
すごい感じ悪い言い方すると・・・3000円レベルのレビュアーによる3000円アイテムの評価じゃないの?という疑念。

寝具の選び方

対して枕に1万円出す人は世間的にみたら少数でしょう。だから1万円でいい枕があってもAmazonではレビューも少なく目立たないんじゃない?と考えました。

そう考えるとアマゾンで高評価がついてるものは「買いやすい価格帯の中で良い物」であって「いいものほど高評価」ではないです。

こういうこともあり質を求める枕に関してはAmazonレビューは信用するのやめました。

まくらの選び方についてあらためて考える

まくらの選び方

じゃあ何を基準にして枕を選ぶか?と考えた時に私が選び方の指標のひとつにしたのは「ブランドの歴史の長さ」です。

考えてみれば日本人ならほぼ全ての人が毎日まくらを使って寝ています。それも昔からずっと。(日本の古墳時代から枕の文化はあったとWikipediaに書いてあります)

そして人間の体の仕組みはそうそう大きな変化はしないはず。

ということは・・・もし「いいまくら」を作る人や企業があれば(ここでは「ブランド」という呼び方にしますが)そのブランドは今でも愛用されてるはずです。

その視点で見て候補に上がったのが「西川」(西川産業)というメーカー。枕メーカーというか寝具全般作ってるメーカーなんですが創業450年以上の歴史があります。

それってつまり450年以上お客さんに愛想つかされることがなかった。
=いいものつくってる(・∀・)b

と考えました。

もう一つ候補に挙げたのはテンピュール。低反発素材という新素材ゆえにブランドの歴史は浅いですが、有名だし、ホテル導入実績があるし(選び方がミーハーw)

ということで

西川の枕か?
テンピュールの枕か?

で比較することにしました。

ニトリの枕はどう?

ちなみにニトリも「低反発枕」や「ベーシックなパイプ枕」などまくらのラインナップ豊富で気になりましたが・・

・ブランドの歴史が浅い
・どの枕にしてもテンピュール・西川の下位互換な気がする

のと

ニトリの枕の口コミをネットで調べると「キツイ化学薬品臭がした」というような口コミがあったので候補から外しました。

ちなみに以前わたしもニトリでカーテン買ったときに「封を開けた瞬間めまいがするような強烈な薬品臭」がしたことがあります。(速攻返品)

もしニトリで枕買って「無臭だけど人体に有害な化学薬品成分」みたいのが発散されてたら嫌だし、それを寝てる6~8時間×使用日数ぶん無意識に吸い込むことを想像するとそれだけで気分がわるくなるのでニトリは候補から除外です。すまんなニトリ。

続く・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする