ユニクロのチノパンとビームスのチノパンの比較

[チノパン] ブログ村キーワード

チノパンの定番ブランド

ビームスのチノパン

ベージュのチノパンが欲しくて探したんですけど、いざ探してみるとフツーなチノパンを置いてるブランドって意外に無くない・・・??ないよねぇ?

で、そんな中でもベーシックなチノパンが定番商品として置いてあって、かつ評判高いのが

GAP
ユニクロ
BEAMS

の3つ。

それにトゥモローランドも加えて計4つのブランドでチノパン見てきました。

結局ビームスのチノパン買った

チノパン選びですが・・・まずGAPは太めのシルエットで好みでなかったので最初に候補から脱落。

トゥモローランドはS(44)だとウエストがちょっと窮屈。Mだとブカブカでサイズ感が合わなかったので脱落。あと高い。

残ったユニクロとビームスで比較して、ビームスの方がシルエットと色が好みだったので私はビームスを買いました。

ビームスのチノパンは年間1万本以上売れてるほど人気なんだそうです。
以下、ユニクロとビームスのチノパンの簡単な比較や、買ったビームスのチノパンについての口コミ感想など。

シルエット

比較したのはユニクロで一番スリムなモデルであろう

「ウルトラストレッチスキニーフィットチノ」(2990円)

ビームスの「ストレッチテーパードチノ」(11,880円)

どちらもスリム系のシルエットですが、私はビームスのほうが足が長くキレイに見えると感じました。

ビームスのチノパン

(買ったビームスのチノパン。平置きしてみるとそう見えないかもだけど、着るとなかなかキレイなシルエット)

伸縮性の高いユニクロ

どちらのチノパンも伸縮性はあるけど、ユニクロの方が伸縮性は高いように思います。

太ももにゆとりのあるビームス

ビームスはスッキリしたシルエットながら太もも部分はけっこうゆとりがあります。

これは「動きやすくていい!」と感じる人もいれば「太ももがダボついてダサい」と感じる人もいると思います。試着するときは後ろ姿を要チェックです!

私は太ももが太くないのでややダボつきました。個人的には太ももはもっと細い方が好み。
動きやすさ、快適性はユニクロもBEAMSもどちらも良好です。

ビームスの色が好みだった

ビームスのチノパンの色はまさにベーシックなベージュです。これぞチノパン、って感じ。
ザ・普通。


(↑ビームスのチノパンの色です。白い紙を一緒に移してるのは色合い比較のため)

私がチノパンに求めてた色合いはまさにこの「フツーなベージュ」だったのでこの色合の良さがビームスのチノパンにした大きな理由の一つ。

対してユニクロはけっこう明るめのベージュなんですよね。
逆に言えば色が明るいぶん、色合いの爽やかさはビームスより上です。

ただ私は白パンツ(デニム)も持っていて爽やかにいきたいときはそれ履きます。なのでユニクロの明るめのベージュだと洋服の役割が手持ちの白パンツと被る。

作りの良さ

最初にいっておくとビームスのチノパンはユニクロの4倍近い値段しますが、4倍作りが丁寧かというとそんなことないです。

作りの丁寧さでは同じくらいか、もしかしたらユニクロの方がちょっといいくらい。なのでコスパ厨は必然的にユニクロになります。

話をビームスのチノパンに戻して・・・
ビームスのチノパンは腰の裏側に布が当ててあって見えないところもおしゃれです

写真で見るとダサく見えるかもしれませんが、ブルーと白のストライプが爽やかでイケてます。

対してユニクロは柄のある裏地はないです。でもその分丁寧で頑丈な作りになってした。(ユニクロの写真はなし)

とはいえこのビームスのチノパンの作りもけっこう良い。なにげにメイドインジャパン、日本製です。ポケットの周りとか細かい部分もしっかりしてます

ビームスのチノパンを買うときの注意点

ビームスのチノパンを購入する上で一番の注意点は

「最初から裾上げ済み」

という点です。いちいち裾上げをお願いする必要が無いのはメリットですが、この裾(股下)がね、ちょっと短いんですよ。

Sサイズで股下69.5cm
Lサイズでも股下70cm

短い・・・短くない??

別に足が長いわけでもない私(身長167cm)が履いても、ウエストで履くと丈が短いです。
腰のあたりで履くとちょうどいいんですが、チノパンをきっちり上まであげてベルトをキュッと締めて履くという人の場合は裾が短すぎるはず。

なのでそういう人や足が長い人は「股下が長くて裾上げで調整する販売方式」のユニクロの方がいいです。

コスパ厨なのにビームスのチノパンを買った理由

私も普段コスパ厨みたいなところあるんですが、それでもなんでユニクロ4倍近い値段のビームス買ったかっていうと、服は長く着るものだから。

あとやっぱ気に入ったものじゃないと着用回数減るし、買ったのに着ないってのが一番もったいないので・・。

チノパンのコーデについて

手持ちの洋服と組み合わせて見た結果、このベージュはやっぱ無難にいろんな色合いとマッチするので使いやすそう。

コーデの組み合わせの参考?までに、合うと思った色合いは

ベージュチノパン+白Tシャツ=さわやか

ベージュチノパン+赤系トップス(ボルドー色含む)
→意外に合う

ベージュチノパン+黒トップス
→合う。トップスが黒でも重い感じにならない。

なお紫色のトップスは合いませんでした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする