枕 おすすめ

[枕] ブログ村キーワード

まくらの選び方

前々回
前回の日記で
理想の枕探しについていろいろ書いたけど、そのまとめです。

私がいいと思った枕(=おすすめ枕)は

低反発系ではテンピュールの
「クラウドコンフォートピロー」

そうじゃない普通の枕では西川の
「ファインスムース 備長炭エアセル」
(私が買ったのはこっち)です

テンピュール 枕 おすすめ

テンピュールの枕は各種試しましたが
首の下を支えるような独特の形をした枕より
こちらのほうが

ふんわりつつみこまれるような感覚
+テンピュール独特の無重力感

を感じて、試した中では
一番リラックスできました。

Amazonで見たい方はこちら

Yahoo!ショッピングで見たい方はこちら

この枕は
一枚の低反発素材ではなく
低反発のチップがたくさんつまった
構造になってます。

そのおかげでふわっとした
使うと無重力!と感じれるくらいの
やわらかさになってる模様。

このテンピュールのまくらは
こんな人におすすめできると思います


  • ふかふか、ふわっとした感触がすきな方におすすめ
  • 女性におすすめ(女性人気が高いっぽい)
  • 仰向けで寝ることが多いひとにおすすめ

ただし、低反発枕は高反発系のマットレスとは相性が悪いようです(トゥルースリーパー、エアウィーブ、西川のAirとか)

普通のベッドなら問題ないです。
でも一番相性がいいのは
低反発のマットレスと組み合わせたとき。

実際この枕を試したときは
テンピュールのショールームで
テンピュールの低反発マットレスの上で試しましたが全身が浮遊してるような無重力感でした(*゚∀゚)

西川 枕 おすすめ

テンピュールと比較したけど
私が買ったのはこっち。

備長炭を練り込んだパイプが
つかわれた
西川の高級パイプ枕です。
(消臭機能があるらしい。
炭っぽいニオイはしません。)

西川 枕 おすすめ

裏側も高級感あります
西川 ファインスムース

今まで使ってた2,000円くらいの枕(右)
との比較。存在感と高級感が違う!

ニトリの枕じゃこの高級感は
出ないだろうなぁ。

専用のバッグに入ってます
西川 ファインスムース 備長炭

詳細はこちら↓

Yahoo!ショッピングで見たい方はこちら

Amazonで見たい方はこちら

この枕はこんな人におすすめできそうです


  • 寝返りが多い人におすすめ
  • 横向きで寝ることも多いひとにおすすめ
  • テンピュールのようにふわふわしたまくらが好みじゃない人におすすめ
  • 男性におすすめ(男性に愛用者が多いらしい)

なぜ私がこっちの枕にしたか?はこの時の日記に詳しく書きましたが・・→テンピュールと西川の枕の口コミと比較

この枕は中の詰め物(パイプ)
を出し入れして、その量で
まくらの高さができます。

備長炭エアセルパイプ

なので自分で自分にピッタリな
高さに調節できます。
(そういう意味ではオーダーメイドと変わらない。セルフだけど。)
自分で微調整するのもけっこう楽しいです。

まくらがヘタってきても
中の詰め物だけ購入できるので
(一袋2,000円くらい)
詰め物を足せば風合いが復活し
適切な高さを保てます。

しかも詰め物を詰める場所が
上下左右に4分割されていて
それぞれの場所で好みの高さに調整できます。

枕 おすすめ

もちろん中で4箇所に仕切られていて
ビーズが他の箇所に移動しないように
なってます。

私は寝返りをうって
横向きになることがかなり多いです。
あと横向きで寝る前にスマホをいじることも。

そして横向きで寝る時と
仰向きで寝る時とでは
適切な枕の高さは違って違うんですよね

まくら 高さ 横

画像引用:http://www.futon-hasegawa.com/makura.html
Copyright(c)2010 ふとんの長谷川 All rights reserved.

この西川のまくらなら
左右の高さを高めにして

左右のサイドは横向き用
真ん中は低めにして仰向けに寝る用

と、ひとつのまくらで
使い分けることができます。
(これがこのまくらのウリ)

横向き おすすめ まくら
枕の幅も60cmと大きめなつくりなので
まくらの端のほうで横向きで寝ても
窮屈な感じはないです。

で、実際に2週間ほど
使ってみた感想ですが・・・
無事、今まで以上に安眠できてます(*゚∀゚)

テンピュールのように
「うおっ、すごい!無重力だ!」
みたいな感動は正直なくて

「まぁ・・いいんじゃない??」くらいの
ファーストインプレッションなんですが

でも安眠して目覚めた朝には
「やっぱ、いいね( ̄▽ ̄)v」
としみじみ実感する感じです 笑

特に横向きになったときも
適切な高さで寝られるのが
とっても気持ちいい。
ラクを超えて気持ちいい。

ちなみにテンピュールは洗えないけど
こっちのまくらは詰め物と
枕本体も両方洗えるというのもポイントです。

中に入ってるウレタンシートだけは
洗えないけど

おすすめ ウレタンシート

手前のやつが取り外したウレタンシート。
枕の底に入ってます。
底なので普通に使ってたら
汚れません。

西川 枕 高さ

まくら おすすめ 高さ
(左がファインスムース、右が今まで使ってた無名枕)

高さと硬さは
「固め」の「高め」を選びました。
普通でも良かったんですけど

「普通から高め」はできなくても
「高めから普通」は中のパイプを
減らせば調節できます。
調節の幅が広いほうがいいし。

それと同じ値段なら「高め」の方が
パイプたくさん入ってるはずだから
それを抜いて普通の高さにすれば
抜いたパイプのぶんだけ
お得じゃん(セコいw)
と思い高めにしました。

抜いたパイプはヘタって来た時用の
追加として後々使えます。
ちなみにもとから追加パイプ一袋ぶんは
ついてきます。

ファインスムース おすすめ

ファインスムース 最安

で、西川の寝具ってどこで買っても
定価販売だと思って店頭で買いました。
(※実際は違った。後述。)

店頭で買うメリットは
自分の頭の高さに合わせて
枕の高さを調節してもらえることです。

が、自分での微調整も簡単で
そんな繊細な作業でもないので
ネットで買っても問題無いです。

実際私も店頭で調整してもらったけど
翌日には「本当にこの高さがベストか?」
の検証のために自分で高さ調整はじめましたし 笑

というか・・・

後でネットをみたら普通にネットで
割引されてたんですよね。
(私の時はモデル末期で値引きしてたっぽい)

もし割引がなくてもポイントがつきます。
とくにYahooショッピングなんて
2,400円ぶん以上のポイントがつきます。
なので実質2,400円引き。

証拠写真

yahooショッピング

Yahoo!ショッピング 西川産業 ファインスムース

私はYahooプレミアム会員のため
ポイント付与高めなのかもしれませんが
そうじゃない人でも
1,500円~2,000円くらいのポイントが
つくんじゃないでしょうか。
(ソフトバンクユーザーならもっとポイントつくかも)

というわけで
ネットで買ったほうが安かったなぁ
というのはちょっと後悔してる点。
調べた限りではYahooが最安でした。
(定価だけどポイント還元率が一番高い)

Yahoo!ショッピングで見たい方はこちら

Amazonで見たい方はこちら

楽天↓


私が買ったのと微妙に見た目が違いますが
これで品物は合ってます。(後継モデル)
見た目がマイナーチェンジしたっぽい。
私が買ったやつは品番検索しても
どこも在庫なしでした。

というわけで、枕のレビューは以上です。
テンピュールの方の枕も気になってるから
次はテンピュール買うかもしれないけどね。
でもそれは8年後くらい・・?笑

次買い替える寝具はたぶん
ベッドのマットレスです。(シモンズが気になる)

※追記 2017/7/20
買ってから3ヶ月半くらい経ちました。
その感想
→やっぱ買ってよかった(*゚∀゚)
枕に関する不満は何もなくなりました。

テンピュールの枕は夏は熱がこもる(通気性があまりよくない)ようですが、この枕はそういう問題も特にないです。

※追記その2 2017/9/19
買ってから6ヶ月半経ちました。
不満なし。ヘタレなし。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする