蚊が部屋にいるときの対策

どっからともなく部屋に入り込む蚊。

夜中に「ぷ~ん」と耳元で鳴き出して
「あああああああああああ!!!!!!」
ってなる蚊。

その蚊対策としてワラにもすがる思いでレビュー評価が超高いこれ買ってみました。

「蚊がいなくなるスプレー」(・∀・)b

で、実際使ってみましたが・・・

これ超効きました。

オススメ商品です。

使い方はこれを部屋の中心あたりでプシュッとワンプッシュするだけ。
そうすると部屋の蚊が死滅します。
効果は12時間持続します。

効果があるか実験した結果

蚊がいなくなるスプレー

まず買って最初に「本当にこれで蚊を退治できるんかいな?」と思い、効果を確かめるために蚊を生きたまま容器にとらえて、その中にこれをプシュっとやってみました。

そしたら・・・見事に蚊が死んだw(゚o゚)w
(ちょっとカルマが汚れそう。)

面白いのが容器を飛んでるあいだは蚊に影響なく、容器の壁に蚊がとまった瞬間に作用するという点。
この有効成分は壁などの「固体」に付着して「トラップ的に」蚊に作用するみたいです。

アマゾンの数少ない低評価の中には
「蚊に効果がなかった」
というレビューもあるのですが、恐らく蚊を空中撃破できると勘違いしている人がレビューしたのでは?と思います。

コレを2度使って以来、今のところ部屋で蚊に出会うことは無くなりました。

含まれてる成分 トランスフルトリンについて

これだけ効くとヤバい成分が配合されてんじゃないかと思って有効成分の「トランスフルトリン」についてサクッと調べてみましたが・・・

この成分は虫だけに例外的に強力に作用するので適切な使用量を守れば人間には体に悪影響がでるほどの影響はないそうです。(ネットの情報を信じるのならば)

まあ天下のKINCHOが商品化しているので大丈夫だと思って使ってます。
今のところ使った私の体にも異変は起きてません。

まとめ

ということで部屋の中の蚊対策を考えてるひとにはおすすめです(・∀・)b

アウトドアでテント内に蚊が入った時の対策にもよさそう。蚊以外の羽虫にも効果があるみたいです。

ちなみに値段はホームセンターで1200円。
アマゾンだと818円。
時間に猶予があるならAmazonで買ったほうが安いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする