無印でアロマを調合してくれるサービスの感想

無印の大型の一部店舗では、アロマを好きな組み合わせで調合してくれます。

このサイトに詳しく載ってます↓
自分にぴったりの香り探しに。無印良品の「香り工房」へGO!:AROMA LIFESTYLE

で、これが調合してもらったやつ。

無印で調合してもらったアロマオイル

無印のアロマオイル
サービス含め、個人的にはかなり高評価です。
また欲しいと思った数少ないアロマオイルのひとつになりました。

お値段は1,600円位です。
ちょい高だな。・・・なんて思ったら上記のサイトにはリーズナブルと書いてあります。
私のアロマの相場感覚だとだいたい小ビンひとつで1000円くらいって感じなんですけど、たしかにユーザーに合わせて調合する手間を考えたらやすいのかも。

調合する無印のアロマオイルをどのように選んだか?

無印の調合してくれる所の前では、カスタマイズする元になるアロマの小ビンがずらぁ~っと、60本位並んでるんでます。どれも自由に嗅げます。私は全部嗅ぎました。(暇人w)

普通いろんな香りを連続して鼻のセンサーがおかしくなって何がなんだかわからないことになります。

が!

一度香りを嗅いだ後に自分の手のひらのニオイを嗅ぐと?

→嗅覚がリセットされるそうです。(店員さんが教えてくれた)

なのでワタクシは

アロマのニオイを嗅ぐ→自分の手のひらのニオイを嗅ぐ

という作業を60セット位やってたと思います。傍から見たら完全に変質者だったかも・・。

で、後は店員さん(私が西武池袋の無印に行った時は白衣を来た調合担当っぽい店員さんがいました)にこんな気分になりたいときはどんな香りがいいんでしょうか?とか聞くとちゃんと答えてくれます。この店員さんとセッションしながら自分が求める香りを選んで行く作業は楽しかったです。

組み合わせるアロマが決まって店員さんに伝えれば、あとは5分~15分位でできあがりです。

わたしの場合は集中力を高めたいということでグレープフルーツの香り+個人的に好きな香りのウッド系の香り(たしかヒノキ)、あと嗅いでみて香りがよかった何か(忘れたw)の組み合わせでカスタマイズ調合してもらうことに。

結果、
立ち上がりは柑橘系のさっぱりした香り
&時間が経って後から癒やしのウッドが香ってくる
という自分好みの素敵なアロマになりました。
そろそろ切れるのでまた買い増しに行こうと思います。

ラベルに何を調合したか?が書かれているっぽいので

dscn6488

次からはこれを伝えればすぐまた同じのを作ってもらえるんだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする