新型ワゴンr

スズキの軽自動車、ワゴンrが
フルモデルチェンジして
新型ワゴンrになりました

新型ワゴンr
デザインはワゴンrの伝統的なフォルムを
現代的にデザインし直したような感じ

車に詳しめな人なら
あ、ワゴンrだ
とひと目でわかるデザインに戻ったのは
素敵だと思います。
いよっ、スズキ、よくやった!

ちなみに初代ワゴンrのデザインがこれ

ワゴンr 初代

2代目がこれ

ワゴンr 2代目
3代目がこれ

ワゴンr 3代目

4代目からデザイン没個性化したとうか

カクカクした線から角がとれて
無難な感じになりはじめます

ワゴンr 4代目

(なんか粘土っぽいデザイン)

5代目

ワゴンr 5代目

で、2017年フルモデルチェンジした
今回の6代目の新型ワゴンr

新型ワゴンr

この初代の↓デザインを
しっかりと継承してると思います
(四角いヘッドライトや
全体的に直線的なフォルムとか)
ワゴンr 初代

(ココまでの写真は全てwikipedia[スズキ・ワゴンR]から引用)

ああワゴンrよ、
やっと個性を取り戻したか・・。

販売面でいえば、ここんところ
スズキの軽自動車販売は

ダイハツのムーヴやタント、
ホンダのNボックスなどに
押されぎみであんまりよろしくなかったようなので、新型ワゴンrはその巻き返しをはかるべく気合を入れた1台になってるようです。

新型ワゴンrのグレードは価格の安い順に

FA(1,078,920円~)

ハイブリッドFX(1,177,200円~)

ハイブリッドFZ(1,350,000円~)
※価格は8%の税込み

という3グレード構成のようです。
一番上のハイブリッドFZだけ見た目が全然違います。

これが新型ワゴンr ハイブリッド FZ↓
ワゴンr FZ
画像引用:http://www.suzuki.co.jp/car/wagonr/styling

これ・・・どう見てもトヨタの高級ミニバン
ヴェルファイアのパクリデザインというか

ヴェルファイアを縦横からムギュっと圧縮して
小さくまとめましたみたいなデザインですけど
こんな露骨にパクっていいのかい?w

参考:トヨタ ヴェルファイア

まあこの前トヨタとスズキが提携するみたいな
ニュースありましたし、
許されてるんでしょう。たぶん。

パクリがどうこうを一旦置いて見てみると
カッコいいデザインだと思います。

新型ワゴンr スティングレー

ムーヴにはムーヴカスタムという
兄弟車種みたいなものがあるように

ワゴンrには
ワゴンrスティングレーという
兄弟車種があります。

ワゴンrとスティングレーの違いは
内外装の違いです。
(スティングレーの方がみためがちょっとワルっぽくなり、内装がちょとかっこよくなる)

走行性能に違いは無いです。

このスティングレー
ネットでは一部のひとから
ダサいといわれてるようで。


画像引用:http://www.suzuki.co.jp/car/wagonr_stingray/styling/

うーん、たしかにこれをみると
ダサいかも・・?
なんて思ったけど
(マッチョなアメ車っぽいデザインで
好きな人は好きそうだけど)

この別の写真をみてみると

新型ワゴンr スティングレー
画像引用:http://www.suzuki.co.jp/car/wagonr_stingray/styling/

白はかなりかっちょいいです。

車は立体造形物ですし
写真のイメージが微妙でも
実際見てみたらかっこよかった!
ってこともよくあるので
(イタリア車のアルファロメオとか特にそう)

スティングレーも実際見たら
結構カッコいいのかもしれません。

新型ワゴンrの燃費

マイルドハイブリッドなるものを
搭載した新型ワゴンr
カタログ燃費は33.4km/Lです。

ハイブリッドを搭載してない
FAグレードの燃費は
26.8km/L
です。

燃費の差は2割ほど。

そんなに大きな差はないけど
価格差もそんなに大きな差は無いです。
(約10万円差)

この価格差ならハイブリッドにしようかな?
って人のほうが多そうですね。

新型ワゴンr 値引き

後日新型ワゴンrの
新車値引き口コミを
調べてまとめる予定

[ワゴンR] ブログ村キーワード

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする